マスターズ水泳に還暦過ぎてからでも大丈夫なの

ジャパンマスターズ大会に向けて平泳ぎの練習をしないといけないですが・・・ 

 

ヒジ痛で掻き込みがまったくできない!
なので練習内容は、キックをメインでプル練習はスカーリング。

 

スカーリングも、ただ水を撫でているだけですね。
こんなんで練習になっているのか?

 

いろんなネットでの「ヒジ痛欄」を見ていても、痛い時は練習を止めると書いてあります。
その方が回復が早いのでしょう。

 

だけど、7月まで日にちがないのです。

 

メインの練習内容といったら、25m×10本(45秒サイクル)、50m×4本(90秒サイクル) 
2キックでプルは撫でるだけの泳ぎです。

 

これでは筋肉と持久力が落ちてきますね。
長水路大会の100m後半が持つのかな・・・?

続きを読む≫ 2017/05/28 11:35:28

門真大会も終わり、結果は・・・?なんとか泳ぎ切りました。 やっぱり本番は疲れます!

 

今回のエントリーは、ライバルが少なく少し助かったのでは♪

 

私は目指すタイムは出せませんでした。 エントリータイムよりどちらも1〜2秒落ち。

 

個人メドレーより100平に望みをかけて泳いだ結果、トップより1秒届かず残念でした。

 

泳いでいるときに、微妙に隣の水シブキが見えたり見えなかったりしていたので、ほぼ同じくらいなので「抜けるかな?」と考えながら頑張ったのですが。

 

 

門真大会も終わり、結果は・・・?大変力が入りすぎたのかな?
平泳ぎは、力が入るほど進まないですね。

 

今回こそと・・・、後で泳ぎを見てみると、後半が遅い 遅すぎる、48秒はかかりすぎですね。

 

せめてもの46秒で泳いでいたら良かったのに。

 

 

 

なので、同じ色のメダルですが、獲れて良かったです。
もっと光っているのが欲しかったのですが、次回へまたまた持ち越しとなりました。

 

結果で分かったことは、年齢にあった練習をすること。

 

そうでないと身体を壊して、体調万全で出場できない。
これは還暦スイマーなら誰でもだと思うのですが、気をつけましょう。

 

次回のエントリーは、
「第34回日本マスターズ水泳選手権大会」
会場:東和薬品RACTABドーム(大阪府立門真スポーツセンター)
開催日:2017年7月14日(金) 〜 7月17日(月)

 

 

 

いよいよ今週末は門真大会ですが・・・?

あと数日で大会本番

 

大丈夫でしょうか? どこもかしこも痛い中でのトレーニングです。
還暦過ぎはみんなこんな感じなのでしょうが、もう若くない!

 

腰の痛みは泳げるようにはなりましたが、怖ごわで万全ではない。
その他に、左ひじの痛みが発生。

 

きっと力を入れての腕の掻きで痛めたのでしょう。
そんなに力を入れても速くはならないでしょうが、つい入れてしまう(笑)

 

平泳ぎを練習していたら、少し痛みがマヒしたようで何とか泳げる。
あと4日間なので、持久力の練習がいまひとつですが、ラストはまたまた溺れている泳ぎになるのでは?

 

この歳では、体の休養が先なのかな?

 

それでもレースでは全力を出したいですよね。
がんばるぞ!

 

 

5月の大会までに2週間・・・ だが腰を痛めた(泣)

腰痛今年こそは万全の体調で出場できると思っていたのだが・・・?

 

残念な結果になりそうだ!
右腰が痛くなって満足に泳げない。

 

1ヶ月前くらいからチョッとおかしかったのだが、だましだまし練習していました。
そうしたら、1週間前に急に泳げなくなったのです。

 

ヤバイ これは本当にヤバイ!

 

そんな理由でしたが、昨日1週間ぶりに泳いだら、これが泳げたのです。
練習を個人メドレー・100平とがんばったけど。

 

なので、練習していなくてタイムがどうなのか? と思い計測してみました。

 

 

50M平で1秒落ちでしたね。
まずまずと思って、昨夜は安心していたのですが、今日の練習は全くダメ!

 

アップで痛くて何にも出来なかった。

 

キックができないので、スカーリングは出来るだろうとやったら、これも痛くてできないのです。
腰のあたりに力が入るのでダメなんですよね。

 

この結果から、大会にはぶっつけ本番で泳げるのか泳げないのか良くわかりません。

 

 

100個人メドレーと100平ですが長いなあ? メダルが霞んでいく。
100平なんか練習でしんどくて全く泳いでいない。

 

 

それとも、昨年と一緒で数日前に傷み止めの注射・薬で対処するか?
(昨年は肩でしたが)

 

 

70歳目前で年齢には体が勝てないですね。 ほどほどにします。
・・・が、全力を出したいですよね。

 

 

続きを読む≫ 2017/05/25 09:09:25

あと数日で大会本番

 

大丈夫でしょうか? どこもかしこも痛い中でのトレーニングです。
還暦過ぎはみんなこんな感じなのでしょうが、もう若くない!

 

腰の痛みは泳げるようにはなりましたが、怖ごわで万全ではない。
その他に、左ひじの痛みが発生。

 

きっと力を入れての腕の掻きで痛めたのでしょう。
そんなに力を入れても速くはならないでしょうが、つい入れてしまう(笑)

 

平泳ぎを練習していたら、少し痛みがマヒしたようで何とか泳げる。
あと4日間なので、持久力の練習がいまひとつですが、ラストはまたまた溺れている泳ぎになるのでは?

 

この歳では、体の休養が先なのかな?

 

それでもレースでは全力を出したいですよね。
がんばるぞ!

続きを読む≫ 2017/05/25 09:08:25

 

ストリームライン姿勢をつくることが大切です。
平泳ぎでは伸びるために特に大切な事です。

 

練習でも大きな泳ぎでゆっくりとストリームライン姿勢をつくり泳ぎます。

 

「手を掻いてから前に出す」 これをひと動作で行う。

 

そうすることと体重移動を前に! 前に!

 

足先まで、バレリーナみたいにまっすぐ伸ばす!

 

ヘソ辺りをへこます感じ? が出来ると良いストリームラインになるのでは?

 

 

頭ではわかっているが、なかなか簡単そうで難しいですね。

 

 

1回のストリームライン動作で5cm進みが違ったら・・・?

 

最終的に、100m泳ぐのに40回この動作が必要だとすると、200cmで大きな違いになりますね。

 

 

1〜2秒短縮だ! 1秒の壁が越えられそうだ!

 

>もっとスピードアップしてタイムを縮たい・・・!

 

続きを読む≫ 2017/05/25 09:06:25

平泳ぎのキックを変える今さらでもないのですが、平泳ぎのキックを変えようと思います。

 

え〜ですね。
何故なのか? 毎日練習していても、全然スピードが出ないのです。

 

歳なのでしょうが、しっくりといかないので・・・5月の大会に向けて。

 

蹴る方向を下方向に意識して蹴っていたのですが、それを後ろに蹴る!

 

進行方向の逆方向ですよね。

 

 

これが正しいのか分かりません。
いろんな蹴り方があるのでしょうが、その人の泳ぎに合ったものでないとダメなのではないか。

 

毎日、下方向へ蹴って練習していたのを、昨日後ろに蹴ったらビックリ!
気のせいではないのでしょうが、キックボードを持ってのキックだけで25mで2秒短縮。

 

しかし、後ろへ蹴るといっても足先は自然に下方向になりますよね。
足先がハート型になって水を捕らえられるのではないでしょうか?

 

それが、何かがシックリいくみたいです!

 

一流選手の水中動画では、下方向に蹴っているように見えるのは、結果的にそうなって見えるのか?
なので、意識して蹴るのは後ろ方向が前に進むのかな? わからない。

 

最近の平泳ぎもフラット泳法のようなので。
そうすると、前へ前へと進むにはキックはひざ幅を狭めて後ろ方向。

 

歳とってのフォームが、下方向へ蹴るとスピードが遅いので水の抵抗が増えるのか?
それよりも、ストリームライン姿勢を維持する方が良いのか?

 

練習していてもタイムが上がりませんでした。

 

 

1回のスイム動作で、今までより10cm進んだら、100mの泳ぎで4m近く違ってくる。
私のようなレベルでは、100mで40回くらい蹴りますので、進み方が違うと3秒短縮できそうな気がします?

 

毎日の練習で速く泳ぐって難しいなあ〜。

 

■今後の練習テーマ  「抵抗を減らす泳ぎ」 
・水面近くを泳ぐために、上体を必要以上に上げ過ぎず、前へ前へ。
・腰の位置を上げて、キック方向は後ろ方向で、最後は足首からのスナップ動作。
・伏し浮き姿勢のイメージで泳ぐ(ストリームラインの維持)

 

 

種田恵さんの平泳ぎスピードアップ・プログラム【女性スイマー用に開発】

 

続きを読む≫ 2017/02/09 14:40:09


60歳前からジムで水泳を本格的に習い始めました。

 

水泳をちゃんと教えていただいたのが初めてでしたので、それなりに上達をしました。

 

ある程度まで泳げるようになると、当然タイムも止まりますね。

 

還暦を数年過ぎると、今度は益々タイムも落ちてきて、止まる事をしりません。

 

 

日頃の練習は、本来タイム上げるためなんでしょうが、維持するのが精いっぱいで維持出来たら上出来ですね。(体力が落ちていくのだから当然だ・・・)

 

還暦からの水泳は、タイム・体力維持が目標かな?

 

 

平泳ぎ100mもベストタイムから6秒も落ちてきていたので、なんとか以前のタイムに近づけないのか?

 

 

フォーム改造した方が良いのかな? の考えで改造に取組みました。
そんな時に「これでタイムアップが出来るのではないか!」という動画を見つけました。

 

 

今まで、「平泳ぎのキックは後ろへ蹴る」 この様に習っていたのですが、このDVDでは、「下方向へ蹴る」 この教えはスゴイですね。

 

 

これは初めて知りましたので、私は密かにDVD通りに自主練しました。

 

 

下へ蹴って → 下腹に少し力を入れて、脚の内転筋を内側へ締める 

 

→ 最後に足先でスナップを利かすように伸ばす

 

この状態をするとストリームラインの姿勢になる

 

こんな感じでキックをすると、足先が蹴った後に水面に上がってきます。
こんな技術はフィットネスジムのトレーニングメニューには無いですね。

 

 

私は、「これが知りたかったキックの方法なんだ!」と思い、ひたすらに練習しました。

 

 

この練習が、100m平泳ぎで1分29秒まで落ちていたタイムが、4秒短縮できた泳ぎです。

 

キックが全然違ってきました。

 

大会で気持ち良く泳げるのも久しぶりのことでした。

 

参考にしたのは・・・

 

 

続きを読む≫ 2016/06/27 08:53:27

9月までには数大会がありますが、体力の事も考えて・・・

 

9月末の大会に絞って練習をしたいと思います。

 

以前は全ての大会に出ていたのですが、やっぱり歳には勝てません。

 

練習・・・で身体を痛めそうなのです。

 

そこそこの練習では、出場しても面白くないので、絞ります。

 

100m個人メドレー、100m平泳ぎにエントリーしようと思っていますが?

 

目標タイムは  
100m個人メドレー  1分24秒

 

100m平泳ぎ     1分27秒

 

あくまでも目標は高く!

 

 

 

(本日の練習)
・アップ   500m

 

◆ジムのトレーニングスイムに参加 (個人メドレーを考えたメニューでした)
(メインの練習)
・25m×6本  IM順で  12.5mまでキック〜スイム  1分サークル
・50m×4本  IM順で  1分30秒サークル
・トータル  1400m

 

続きを読む≫ 2016/06/25 16:51:25

マスターズ水泳を10年以上続けてきて、最近平泳ぎのキックはこう蹴るの?

 

平泳ぎのキックは一番難しいとよく言われますが、キックばかり練習していると「こうするのかな?」と分かりかけてきた?

 

「疑問符の?」ばかりですが、それだけ悩んでいるのです。

 

最後は足首のスナップ?

 

最後まで蹴り込む?

 

膝は狭くして下側に蹴り込む?

 

 

こんなことばかり考えて練習しているのですが、やっている中で「何かが違ってきた」

 

今まで最後まで蹴り込んでいたのだろうか?

 

 

最後までしっかりと蹴り込むと、身体がストリームラインになるような気がするのですが?

 

 

マイジムの一人のコーチが、平泳ぎは「キックが8割」らしい。

 

ということは、掻き込みの練習をやりすぎて肩を壊すなんて間違った練習ですね。

 

 

還暦スイマーなので、タイムを維持するだけでも大変だから、身体を壊さないようにキックを重点的にやらないとダメですね。

 

また、8割の重要度があるキック練習でタイムアップが実現できるかも?

 

 

続きを読む≫ 2016/05/29 10:39:29

大会まで3週間を切ったところで、体調不良・・・?  最悪です。

 

なんでこんな時期に身体を壊すのだ!?

 

 

3月から調子が良かったのでしっかりと練習をしました。
だから、平泳ぎの掻き練習をやりすぎたのだろう? と思いますが、肩が痛い。

 

60代の自己ベストに向けて、良い仕上がりに出来ていたのに残念・・・残念。

 

 

今日も練習に行ってきたが、まったく肩を使えない、だからキック練習だけにしたのですが、大会までに治るのかな?

 

キックして手はスカーリングしか出来ないのです。

 

 

腕の掻き込みが出来ないと・・・
自己ベストなんて出るはずがないし、メダルはもちろん獲れないですね。

 

 

還暦すぎてもうすぐ70代がせまってくるから、練習のやりすぎはダメですね。
いくらやっても、当日にしっかりと体が動かないと何にもならない。

 

 

今日の練習を終わってから考えたのは、「明日は整形外科へ行こう」でした。
痛み止めの薬があるのか、それとも当日だけでも注射で痛みが出ないように出来ないのか?

 

練習後にしっかりと身体のケアをしていないからでしょうね。
これは自分が悪いのです。

 

 

続きを読む≫ 2016/04/24 18:16:24

久しぶりにスピード練習したくて、100mブレストのタイムを測ってみた。

 

良かった時と比べると 3秒程悪い結果でショックです。

 

フォームをフラットにする形で練習していますが、プルがスッキリしない感じで、小さな泳ぎになっているのではないか?

 

 

これは自分が感じたことなのですが、どうしたら良いか解らない。
以前の泳ぎでいこうか?  それとも今の感じか?

 

水面に近くフラットなのか?  脚は出来ているのか?  素人の自主練は何も解らない。
悩んだ結果、今までの泳ぎに再度変えようと思いました。

 

今更コーチ無しでフォーム改良もないだろう。
まして改良もそんなに上手くいくような優しいことでもないだろう。

 

他の泳ぎはフォーム改良もアリだろうが、ブレストは今まで通りに決定。
一流選手のビデオを観ての練習しかないな。

 

そんなこんなの練習三昧です。

 

 

 

 

続きを読む≫ 2015/06/14 12:58:14