還暦からでも大丈夫! 速くなる教材でベストを目指す!

100m個人メドレーのバタフライを意識して練習

100m個人メドレーのバタフライを意識して練習に励む!

 

キックを力強く多用すると疲れる? 
しかしキックで進まないと今度は腕が疲れる。

 

私などのバタフライは、いくら頑張っても25mのタイムはそんなに変わらない。

 

それであったら疲れない泳ぎでバックにつなげた方が良いでしょう。

 

飛び込んだら力んで泳ぎますので普段からの練習が大事ですね。

 

そんな訳で、最近はバタフライをメインに練習しています。
フィットネスジムなので、泳ぐときには他の会員さんには迷惑をかけていますが。

 

インターバル練習でも平泳ぎより楽しいです。(疲れますが)

 

今年は左ひじと左ひざを痛めて、7月の門真ジャパンマスターズを棄権したので怪我をしないフォームが大切ですね。

 

バタフライをテンポ良く・・・バタフライは自由形に似ていますので、ドルフィンクロールも取り入れています。

 

片手バタフライの練習と似ていますので。

 

キック練習嫌いな私ですが、これだけはやろうと思っています。

 

→ しなるようなキックが打てようになる