還暦からの平泳ぎキックで上達のコツ

平泳ぎのキックは、こう蹴るの?

マスターズ水泳を10年以上続けてきて、最近平泳ぎのキックはこう蹴るの?

 

平泳ぎのキックは一番難しいとよく言われますが、キックばかり練習していると「こうするのかな?」と分かりかけてきた?

 

「疑問符の?」ばかりですが、それだけ悩んでいるのです。

 

A.最後は足首のスナップ?

 

B.最後まで蹴り込む?

 

C.膝は狭くして下側に蹴り込む?

 

こんなことばかり考えて練習しているのですが、やっている中で「何かが違ってきた」

 

 

今まで最後まで意識して蹴り込んでいたのだろうか?

 

ただ、泳ぐ中でキックを終了していたのではないか?

 

 

最後までしっかりと蹴り込むと、お尻やお腹が締まるような気がするのですが?

 

 

マイジムの一人のコーチが、平泳ぎは「キックが8割」とのこと。
ということは、掻き込みの練習をやりすぎて肩を壊すなんて間違った練習ですね。

 

 

還暦スイマーなので、タイムを維持するだけでも大変だから、身体を壊さないようにキックを重点的にやらないとダメですね。

 

また、8割の重要度があるキック練習でタイムアップが実現できるかも?