還暦からの背泳ぎはローリングが大切なのでは

ローリングをすることで泳ぎが楽になった

 

ローリングはどうするの

 

左手を上げてきたら入水して、その後すぐに右肩、右腰を水面に上げる。

 

そうする事で、ローリングがスムーズにいきます。

 

 

この手が入水したら、反対側の肩から上げて腰の横側を上げる事は大切です。ひねるイメージですかね。

 

腕も肩甲骨から回すようなイメージで大きく回す。

 

← 寺川さんも大きな泳ぎですね。

 

 

 

 

フィニッシュ動作ですが・・・

下の方へ押すのではなく意識としては、出来るだけ後ろの方へ押す。

 

プッシュした勢いで、肩甲骨を意識して肩を上げながらローリングする。

 

その時に、反対側の腕は一緒に入水です。

 

 

私は背泳が苦手な方だったのですが、この泳ぎイメージを練習したら結構速くなりましたよ。

 

マスターズ大会でも、70歳前のタイムとしてはどうでしょうか、そこそこなのでは?