個人メドレーはこれを知ると無駄なく速く楽に泳げる

どうしたらもっと速く泳げるようになるのでしょうか?

 

個人メドレーはこれを知ると無駄なく速く楽に泳げるスイマーなら誰でも速くなりたいと思ってトレーニングしています。

 

しかし、そのトレーニングはどうしたらいいのかが、いまひとつ分かっていないのでは?

 

水泳でタイムを伸ばす上で大切になるポイントは次の2つしかなく、それぞれをどう改善するか?にかかっています。

 

 

1.水の抵抗を減らす

 

2.自分の力を推進力に変える

 

抵抗を減らすことは、普段から言われていることですよね。

 

無駄な抵抗が生まれてしまっていることが、速くならない最大の原因

 

 

 

正しいトレーニングを知っているのと知らないのとでは、あなたの
今後の水泳人生が大きく違ってくるのではないでしょうか。

 

ずっと更新できなかった自己ベストを更新できる
体力や筋力が衰えてきたと思っても、まだタイムを伸ばせる
後半になっても体力が続き、疲れにくく速く楽に泳げるようになる
体のブレがなくなり、キレイなフォームで無駄なく力強く泳げる
呼吸もスムーズになり、無駄がなくなってスピードアップできる
ライバルに勝てるようになる

 

 

還暦スイマーは年齢に合った練習方法が今ひとつ分からないし、現代の泳法はどのように変わっているのかさえ分かりません。

 

一般では指導されていない、飛躍的に効果がでる独自のトレーニング方法なので、ご覧ください。

 

↓ ↓
現代の泳法に革命が起きている!